今注目の『moppy』!貯まったポイントを現金や電子マネーに交換する方法!【STEP③】

気楽らいふ.netがお届けする、今注目のポイントサイト『moppy』!

今回は、『moppy』に会員登録をして【ポイ活】!貯まったポイントをお金や電子マネーに交換する方法をご紹介させて頂きます!意外と簡単に交換できますよ(笑)。

さぁ!お得にマネー化して少しでも心豊かな生活設計のお役に立てましょう!

この記事は、約3分で読むことが出来ます!

↓【STEP①】,【STEP②】は、こちらをご覧下さい!

『moppy』のポイント交換方法!

今注目の『moppy』!『moppy』で貯まったポイントをお金や電子マネーに交換する方法です!

【STEP②】に続き、事細かく少々丁寧に紹介していますが、気楽に読んで頂きながら実際に操作してもらえば簡単に進められると思いますので、参考程度に読んで頂ければ十分だと思います(笑)

それでは、ポイントをお金(金券)に交換してみましょう!今回は【Amazonギフト券】に交換してみます。

『moppy』のポイントを【Amazonギフト券】に交換!

今回ご紹介する【Amazonギフト券】は、なんと手数料無料なんです

貯まったポイントはお金として銀行振込が可能であったり、電子マネーにチャージする事が出来たり、itunesコードが発行できたりと、様々な交換方法があります。ただ、交換するものによっては多少の手数料が発生する場合もありますので、交換の際に確認することをお勧めします!

交換する商品を選択しましょう!

先ずは『moppy』にログインしましょう!

下の画像のように表示されたら、画像右上の赤線で囲ってある【メニューボタン】をタップしましょう!

【メニューボタン】をタップすると、下の画像のようにメニュー画面が表示されます!画像右上の赤線で囲ってある【交換】をタップしましょう!

【交換】をタップすると、いろいろな商品が表示されます!

今回は【Amazonギフト券】を選択します。右側🔁は交換手数料を表しています。Amazonギフト券】は無料です因みに、【Google Playギフトコード】や【iTunesギフトコード】も無料です!

秘密の質問等を入力して本人確認!

商品を選択したなら、次は下の画像のように【秘密のこたえの確認】が表示されます!

『moppy』の本人確認は、「秘密の質問」と「秘密のこたえ」を入力します。入力後【本人確認】をタップしましょう!

申請ポイント数を選択しましょう!

【Amazonギフト券】の場合は、500円~5,000円を選択できます!下の画像のように、貯まった1000ポイント全部を交換する事もできますが、今回は赤線で囲ってある【申請ポイント数】500ポイントだけ交換します。

申請ポイント数の選択が済みましたら、赤線で囲ってある【申請確認】をタップします!

【申請確認】をタップすると、次に、下の画像のように申請内容の確認画面が表示されます!

申請内容に間違いがなければ、赤線で囲ってある【申請する】をタップしましょう!

申請確認メールを送信・確認しましょう!

登録しているアドレスから、申請確認メールを送信しましょう!

申請確認メールを送信すると、下の画像のように確認メールが届きます!赤線で囲ってあるURLをタップしましょう!

URLをタップすると、次に、下の画像のように申請完了の画面が表示されます!

これで【Amazonギフト券】500円分交換完了です(笑)。

今回ご紹介させて頂いた『moppy』での【Amazonギフト券】への交換は、初回のみ審査があり申請から1週間程度かかりますが、初回以降は、リアルタイムで交換することが出来ます!初回審査は全商品共通ですので、初回以降はどの商品を選択してもリアルタイムで交換することが出来ます。『moppy』で【ポイ活】!貯まったポイントは電子マネー化してお小遣いを増やしてみるのも楽しいと思いますよ(笑)

このように、ポイントサイト『moppy』に登録してお得に有効活用する事で、何気ない日常生活の中で多少なりとも豊かに暮らして行くことが出来るのです(笑)。是非とも、登録して有効活用してみてはいかがでしょうか!

以上、今注目の『moppy』!貯まったポイントを現金や電子マネーに交換する方法!【STEP③】!のご紹介でした。

私生活において、私なりに安楽も苦労も経験してまいりました。趣味娯楽の雑談から、恋愛・子育て・仕事・夫婦間雑談・・。私は決して法律の専門家でも学識経験があるわけでもありませんが、自身の経験をこのサイトを通じて皆様方と共有し、気楽に・楽しく・笑って・心豊かに情報交換をしながら、皆様方の暮らしに少しでもお役に立てる事ができたらと考えております。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

↓【STEP①】,【STEP②】は、こちらをご覧下さい!

 

おすすめの記事