仕事の悩み!生活に不可欠な仕事の時間とモチベーション!気楽を意識しましょう。

気楽らいふ.netがお届けする🍑momotaros🍑人生雑談!『仕事』編。

🍑momotaros🍑人生経験や、日々感じている事柄を綴っております。皆様方の生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

⇩関連記事はこちらから!

皆様は、仕事の時間をどのようにお過ごしでしょうか?

明日は仕事だと思うと、憂鬱で仕事という環境から離れたいと思う方も多いのではないでしょうか?私もその一人です(笑)。しかしながら、生活して行くためには、労働は不可欠です!不労所得を得られる方が羨ましくて仕方ありません(笑)。

25年以上働き続けておりますが、仕事で苦痛に感じる事は、仕事の実務的な事より、職場環境(人間関係等)であると常々感じております。比較的コミュニケーション力はある方だと自覚しておりますが、だからこそ、気を使いすぎて疲れることも多々あります(笑)。

目標は短期設定が気楽!

1年365日。1か月30日。1週間7日。1日24時間。最近の私は、公私共に苦痛に感じる時こそ、モチベーション維持のために目標を短く区切って過ごすように意識しております。もちろん、楽しいことは別ですよ!(笑)。例えば、仕事の日なら、出勤してから休憩時間まで頑張る!休憩時間からお昼休みまで・・!お昼休みから休憩時間!休憩時間から終業・・!このように、短期の目標設定で1日をプロデュースします。そのような『思考』を持つ事で、気持ちが凄く気楽になります(笑)。もっと早く気づけば良かった・・・と思います(笑)。

殆どの方が明日、明後日のこと・・一週間後のこと・・一か月後のこと・・来年以降のこと・・こんな事を心配したり気にしたりして働いているのではないでしょうか?まぁ、それが普通ですよね(笑)。でも、それだと疲れませんか?疲れますよね!しかしながら、疲れた・・仕事に行きたくない・・辞めたい・・となったら、生活はもちろん、楽しむ事さえできなくなります。昔から生活の基盤として『衣・食・住』と言いますが、現代も、この三つを維持するための手段として働く(労働)必要があるのだと感じております。労働の対価として賃金を得て、そのお金で各々心豊かに過ごす!大切なことだと感じております。

時間の過ごし方は自分次第!

私の家族は6人家族です!4人の子宝を授かりました。20代でマイホームを建て、今でも決してゆとりある生活・・とは言えません。だからこそ、ここ数年時間の大切さに気付き、公私共に時間の使い方、過ごし方を大切にするよう意識しております。特に、子供との日々は『一刻千金』と言えるでしょう。生活のこと、子供のこと、仕事のこと、今後のこと・・。様々な心配事や悩み事がありますが、殆どの事がお金が有り余るくらいあれば心配事ではないのです(笑)。しかし、こればっかりはサラリーマンである以上どうにも解決できません。ですが、お金の使い方は後からでも調整はできます!その反面、時間は常に前にしか進んで行きません!その時、その瞬間、その日・・二度とない時間なのです。この『時間』の大切さを意識して過ごす事で、生活の質を上げて行く事ができるのだと感じております!

私は今、この時この瞬間をこの記事に費やしております。この時間は仕事とは違い、すべて自分の裁量で行っておりますので、こういう時間は不思議と集中して苦痛に感じません。ただ、生活の糧にはなりません(笑)。しかし、思うがままの充実感を感じております。時間はその時、その瞬間で過ぎて終わってしまいます。お金は後からでも節約できますし貯金もできます時間はお金では買えないもの!価値ある時間!時を大切に過ごして行きたいものです。

どうせ働くなら気楽に働く思考が大切!

仕事(労働)の対価として、賃金(お金)を得て生活をする!とても大切な時間です。ただ、仕事(労働)は決して楽な事ばかりではありません。しかしながら、この時間を過ごさずして生活する(楽しむ)事は、殆どの方が厳しいのではないでしょうか。であるなら、この時間の使い方こそが、人生においてとても重要ではないかと感じております!公私共に、辛いことは日常茶飯事です!辛い時こそ、モチベーション維持が大切であり、そのモチベーション設定を短期で区切る『思考』で、モチベーション維持ができると感じております。

以上、🍑momotatros🍑の人生雑談!『仕事』編でした。

私生活において、私なりに安楽も苦労も経験してまいりました。趣味娯楽の雑談から、恋愛・子育て・仕事・夫婦間雑談・・。私は決して法律の専門家でも学識経験があるわけでもありませんが、自身の経験をこのサイトを通じて皆様方と共有し、気楽に・楽しく・笑って・心豊かに情報交換をしながら、皆様方の暮らしに少しでもお役に立てる事ができたらと考えております。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

⇩関連記事はこちらから!

 

おすすめの記事